見るほどでもないいきものブログ

熱帯魚を飼っています。本当に見るほどでもないようなレベルの内容しか書きません笑

マメルリハ

 

 

先ほど1ヶ月ぶりくらいにブログを書いていたら熱が入りすぎてなかなかの長文になってしまい、書いてる途中で眠たくなり消してしまいました

なのでかなり簡潔に書こうと思います(笑)

 

 

マメルリハ

 

 

オスメスの見た目での判別は容易で、オスは背中や翼などに青い羽があります

 

 

f:id:mg3251-371113t155:20170906004847j:image

手前♂

 

 

 

メスは青がないバージョンを想像していただいて差し支えないと思います

 

 

カラーバリエーションとしては

 

•ノーマル(グリーン)

•ブルー

•アメリカンホワイト

•アメリカンイエロー

アルビノ

 

 

辺りがメジャーなところでしょうか…

 

 

 

f:id:mg3251-371113t155:20170906005102j:image

 

左より、アルビノ、ノーマル、ブルー

 

 

 

f:id:mg3251-371113t155:20170906010003j:image

上より、アメリカンホワイト、ノーマル、アメリカンイエロー、ブルー

 

 

 注意するところを挙げると…

 

 

マメルリハの雛は濃すぎる餌を与えてしまうと食滞(消化不良)を起こして、そのまま死に至ることもあります⚠️

濃さを気にしすぎて逆に薄すぎると痩せます(当然)

 

 

ある程度羽が生え揃うと、粟穂を啄んだり、粟玉や皮付きシードを自分で食べるようになります。

 

ある程度自分で食べるようになったらカゴにあげて様子を見てると勝手にひとり餌に切り替わる印象です

 

相性が合っているペアを使って繁殖を狙っていても、ひょんなことから急に相手を殺してしまうこともあります

 

 

多頭飼する場合は粟穂やおもちゃでお互いを齧る前に齧って遊べるようなものを使ってみてもいいかもしれません

 

 

注意するところを超ざっくり挙げるならこんなところですかね

 

 f:id:mg3251-371113t155:20170906010134j:image

 

この子たちは僕が雛から育ててひとり餌に仕上げた子たちです

 

 

並ぶと尚、かわいらしいですね